事故車って高く売れる?事故歴は隠しても平気?車買取で失敗しないためのコツ!

事故にあった車でも査定は申し込めますが、つけてもらえる査定の金額は低いでしょう。けれども、事故にあった車ということを隠そうとしても査定する人は事故車であることは分かるので、隠すことで心理的にマイナス作用が働き減額になってしまいます。

なので事故のダメージがひどい場合は、事故車専門の中古車買取業者に査定をお願いすると良いでしょう。こちらの方がより良い査定額をつけてくれる可能性が高いからです。

 

車を売りたいと思い立った場合、大変便利に使えるのが一括査定サイトです。でもこれを申し込むことで、買取業者からの営業電話がひんぱんに入るようになり同じくメールの方も届くようになる、ということを知っておきましょう。

これを防ぐ方法は、着信拒否機能を使うために申し込みの時に携帯番号だけを入力し、今回限りの捨てアドをメール欄に入れると良いです。それから、ネットではなく実際の車の査定の方も一社でなくいくつか業者を使うようにするのがおすすめです。

車検が切れた車の査定についてはまったく問題なく査定は受けられますが、車検を通っていない車は公道走行不可ですから、持ち込みでなく出張査定を頼むことになります。

では車検を通してから査定をと考えるかもしれませんが、そうするより、いっそ車検は切らしたままで売りに出す方が得になるので、そのまま出張査定をうけることを決断しましょう。

そしてこんな時も一つの会社に査定を頼まずいくつかのところで査定を受けるようにすると手間かもしれませんが得になります。誰もがスマホをもつ昨今、車の査定もスマホから手続きが可能です。パソコンをあまり使わないという人もネット上にあるオンライン一括査定のサービスを使えるということですから、手間いらずな上、かなりの時短になりますね。